代表のあいさつ

 これまでの時代は、スマートフォンなどに代表されるように、 先端技術を利用したハードウェアが、人々の生活スタイルを変えてきました。

 現在もVR、AR技術に対して、その変化に対する期待が寄せられています。

 ジャイロスタジオが貢献していくべき分野は、 先端技術が結集したハードウェアに対する深い理解をもとにした、 変化後の生活スタイルが「楽しくなる」ソフトウェアの機能提案だと考えます。

我々が命を削りながら手に入れた「ものづくりの魂」は、人々の生活のエンターテインメント化に向けたプロジェクトの核心部分で、バランスをとっていくためにあると考えています。

株式会社ジャイロスタジオ
代表取締役社長:森田 一史